ゼファルリンの使用体験について

ゼファルリンの使用体験について

ゼファルリンの使用体験について

■なぜゼファルリンを選んだのか

 

ペニスが小さいことにコンプレックスを持っていた私は、今まで何度がサプリメントの使用を検討してきましたが、不安な気持ちを抑えることが出来ずに先延ばしにしていたのです。

 

最近販売されているサプリメントの種類は、約50種類を超えているということでしたので、余計迷ってしまって決めることができなかったことも大きかったかもしれません。

 

そんな私がゼファルリンの使用を決断した一番の理由は、日本製のサプリであり話題のL-シトルリンの含有量が多かったからです。

 

ただしクレジットで決済することが出来ず、購入時に何かと手数料が掛る点がちょっと不満でした。

 

 

■ゼファルリン到着から服用まで

 

かなり丁寧に梱包された状態で、手元まで到着しました。
ゼファルリンのパッケージに傷がつかないように、緩衝材がしっかり詰め込まれていましたし、伝票にもサプリメントとしか書かれていませんでしたので、家族にバレる心配もなかったのです。

 

パッケージの中身を見てみたところ、錠剤とカプセルが入っており、それぞれ含まれている主成分が違うようでした。

 

1つがL-シトルリンで、もう1つがL-トリプトファンです。
パッケージの見た目が普通の薬のようですので、これなら外出している時でも人の目を気にせず飲めるのではないでしょうか。

 

実際に飲んでみたところ、ちょっとだけ漢方のような風味がしましたが、ほぼ無味無臭といった感じです。
サプリメントを使う場合は、最低でも3ヶ月は継続使用した方が良いということだったので、ひとまず1日2種類を朝と夜の2回飲むことにしました。

 

 

■ゼファルリン使用から1ヶ月半までの経過

 

最初の1週間程度は、ほとんど変化がありませんでした。
それが2週間を過ぎた辺りから、少しずつ硬さが増していったような感じです。
1ヶ月を経過するくらいになると、朝勃ちをするようになったり、若干太くなったような感覚がありました。

 

長さはそれほど変わった感じはしませんでしたが、気のせいか2p近く伸びたようです。
毎日計測していると、日によって長さが変わることもあるので心から喜べるという感じではありません。

 

それが1ヶ月半が過ぎようとした頃、勃起した際に最大で3pまでアップしたことを確認したのです。
何かの間違いかとも思ったのですが、若干縮んだり伸びたりしながらも確実にサイズアップしているような感じがしています。

 

それから太さは大きく変わっていないものの、握ったときの感覚が今までと違うことが良く分かりました。
こんなに早く変化するものなのかという感じはしますが、まだまだゼファルリンを飲み続けていって、変化を見ていこうと思っています。

 

 

■ゼファルリン使用のまとめ

 

毎日サプリメントを飲むことくらい、簡単だと過信していました。
それが1週間、2週間と時間が経過するにつれて、とても面倒臭くなってしまうのです。

 

しかし、こうして結果が出始めた一番の理由は、毎日続けたことが大きかったと思います。
すぐに変化を感じる人もいるようですが、私の場合は約1ヶ月程度かかりました。

 

体質などによっても、変化の表れ方に違いがあるようですが、色んな人の成功体験などを見てみると、どのようにして効果を実感するのかについては個人差があることが分かります。

 

ですから、なかなか効果を実感することができなかったとしても、それほど落ち込むことはなさそうです。
人によっては2ヵ月から3ヶ月継続してみることで、やっとペニスが変化し始めたというケースもありましたし、そういう人に限って不摂生だったりします。

 

以上が、私のゼファルリン体験談ですが、ゼファルリンを飲みながらペニスマッサージをしていたことも、結果的に良かったのかもしれません。是非、参考にしてみてください。